家庭用ウォーターサーバー比較COM > フレシャス 口コミ > フレシャスを詳細レビュー|品質メリットと解約デメリット

フレシャスを詳細レビュー|品質メリットと解約デメリット

非加熱処理で溶存酸素量が豊富!自然な美味しさを追及!

【美味しさ 5点/5点】

溶存酸素

フレシャスは富士山の標高1,000メートルから採水された
バナジウム入りのナチュラルミネラルウォーター
です。

非加熱で処理した天然水で、溶存酸素量の含有量が9.4mg/Lと
理想的な値になっています。
(溶存酸素量は、水に含まれる酸素の量です)

溶存酸素イラスト

他のウォーターサーバー会社では採水をしてから
「加熱処理」をしているところがほとんどで、
加熱をすることで安全性を高めています。

その代わり、水の美味しさであるミネラル成分はなくなり
山で湧水を飲んだときに感じる甘味のある水ではなくなってしまいます。

フレシャスは、非加熱処理、ミネラルが除去される逆浸透膜システムを
使用しない徹底ぶりで自然のうまみのある水を再現しています。


厳重な品質管理!衛星面へのこだわりが凄い

【安全・衛星度 5点/5点】

フレシャスは、衛生面の取り組みを徹底しています。
前述のとおり、あまりみられない非加熱処理をしているため
4つの段階のフィルターを通して、不純物・細菌を取り除き、
採水後のボトリングは、大気中の殺菌類をシャットアウトした
クリーンルームで行う品質管理
をしています。

クリーンルーム

ボトルは衛生面を考え、再利用ではなく使い捨て方式を採用しています。


ウォーターサーバーのレンタルサーバー代・配送料が無料!

【コスト・料金 4点/5点】

フレシャスの価格は、500mlあたり約77円です。
他社と比較をすると、平均よりやや高めな価格帯ですね。

ナチュラルミネラルウォーターで、非加熱処理など
手間暇がかかっている分、コストは少し高めとなっています。

一方、ウォーターサーバーのレンタル料金は無料で
配送料も無料となっています。

サーバレンタル無料

かかる費用は、ボトル代だけなので
トータルコストはそれほど割高ではないですね。

(※2012年追加)

電機代は、月に1000円ほどで平均くらいの費用で平均的でしたが
ECOモデルのウォーターサーバーが登場し
約30%ほどの電機代の節約ができるようになりました!


フレシャスのデメリットは1年以内の解約手数料

フレシャスの利用でデメリットとして感じる部分は解約部分です。
利用開始から1年以内に解約をした場合に、
ウォーターサーバー返送の手数料(5250円)がかかります。

解約はインターネットでは受け付けていなくて
フリーダイヤル0120-800-026(平日・土日・祝日9:00・7:00)
0 にかけて解約することになります。

お試し期間がないので、利用をするときはきちんと調べてから
加入するようにしましょう。


メンテナンスフリーで、使用後のボトルは手の平サイズで処理!

【管理のし易さ5点/5点】

ウォーターサーバーでよく使われているガロンボトルは
10キロ以上のものが多く、持ち上げるのに一苦労する作業でした。

フレシャスは7リットルボトルで、7キロの軽量パックです。
女性やお年寄りの方でもかえられるような設計をしています。

ウォーターサーバーの管理はメンテナンスフリーを実現、
使用中に空気が入らない無菌エアレスパックです。

外気が入らないため雑菌が入ることがなく、開封後も安心して
利用することができます。使い勝手がいいですね。

飲み終わったボトルの処理は、可燃ごみとして処理することができます。
フレシャスは、手のひらサイズに折りたためてかさばりません!

フレシャスは手のひらサイズ

ボトルは、環境面を考えて再利用とする会社と
衛生面を重視して使い捨てタイプにしているところがあります。
フレシャスは後者ですね。

ウォーターサーバーを利用したことのある方はご存じだと思いますが
ウォーターサーバーのボトルは、かなりかさばります。
空のボトルをどこに置いておこう・・と思った方も多いでしょう。

衛生面を気にされる方、スペースがあまり確保できない方は
フレシャスがおすすめです。


放射能の心配がない安全な水を提供!

2011年の震災による原子力発電所の事故で、放射能への心配の声を
よく聞くようになりました。食べ物は直接体に入るだめ
当然、気になるところだと思います。

フレシャスは、公式ホームページ上で毎月放射能チェックした値を
公表しています。

放射能チェック

フレシャスの採水場所は、福島原発から350キロ以上離れていることと、
富士山の地下273メートルの伏流水を使っているため放射能の心配は
ほとんどないと思います。

伏流水というのは、地表の水が数十年かけて、徐々にろ過されていくので
もし仮に地表面が汚染されてあったとしても、
水の層にいくまでに相当な時間がかかります。


フレシャスに入っているバナジウムに注目!

バナジウムというミネラルは、カニやエビ、ひじきや貝類に多く含まれている
微量のミネラル成分でビタミンと一緒で体内で生成することはできません。

ラットを使った実験ではインシュリンのような血糖値を下げる働きがあり
糖尿病の治療など健康への効果が期待
され、いろいろなメーカーで研究され
商品化されています。


フレシャスはデザイン性にこだわりあり!

フレシャスは、おしゃれを楽しむ女性目線を意識した
商品設計をしているように感じます。

ウォーターサーバーのデザインはキッチンデザインの書籍も
出版されている窪川勝哉さんがデザイン

小シャレなウォーターサーバー

ウォーターサーバーの色調バランスが絶妙です。

ナチュラル志向・フローリングの部屋合うミルキーベージュ。
植物が好きな方・部屋に緑を取り入れたい方にアースグリーン。
落ち着きのある色として色味を落ち着かせる明るいブルーがあります。

ウォーターサーバーは普段生活する場所に置くことになるので
せっかくならおしゃれなデザインで楽しみたいですね。

(画像引用元 フレシャス公式HP http://www.frecious.jp/feature/water/index4.php)


このエントリーをはてなブックマークに追加