家庭用ウォーターサーバー比較COM > クリクラレビュー > クリクラのウォーターサーバーでお湯と水をだしてみました

クリクラのウォーターサーバーでお湯と水をだしてみました


クりクラに電源をいれてお湯や水をだしてみた様子を紹介します!

CreClaのウォーターサーバーです。HOTとCOLDの部分が光るようになっています。

CreCla(クリクラ)のウォーターサーバーです。
コンセントをさしたらCOLDの部分が光りました!


クリクラの水を入れてみました。コップを置いて水を注ぐ事ができます。

早速、冷たい水をだしてみました。
冷たい水はレバーの部分をぐっと押すだけです。

ウォーターサーバーからコップの高さまでは
コップ2つ分ほどの高さがあります。

アクアクララよりも高さがありますが、
でも、ものを置くところの奥行きはありません。

コップを置くのでギリギリといったところでした。
もうちょっとものが置けると便利かなと思いました。


クリクラのお湯のレバ−は子供がいたずらや間違えてお湯を出してしまわないように、レバーに工夫がしてあります。

お湯の出し方は、レバーの部分を押しながらコックを押します。
レバーの部分は結構強い力が必要なので
子どもが間違えてお湯をだしちゃうことは、まずないですね。

チャイルドロックの機能は、しっかりとしてると思います。


CreClaのお湯を出してみます。レバーを押してからコックを押します。

クリクラのお湯をだす前の画像


レバーを押さないとお湯は出ません。クリクラのチャイルドロックはしっかりしていますね。

クリクラのお湯をだしたときの画像
こんな風にレバーの部分が引っ込めないとお湯はでません!


CreClaのウォーターサーバーのHOTの部分にランプが付きました。

裏のコンデンサー部分にお湯の電源スイッチがあります。
スイッチを入れるとホットの部分に明かりがつきました!

ウォーターサーバーの音は、最初しばらくしますが
温度が安定すると止まります。(数時間くらいです)

音は、冷蔵庫のモーター音よりもちょっと小さいくらいで
気にならないと思います。

ボトルに空気が入ったときにでる
ボコボコ!っという音のほうが大きいくらいですよ。


―関連ページ―

このエントリーをはてなブックマークに追加