家庭用ウォーターサーバー比較COM > 工場見学 > アクアクララのボトルチェックが厳しすぎる件

アクアクララのボトルチェックが厳しすぎる件

アクアクララの工場見学をして、実際に商品化されたボトルをみせてもらったんですけど、弾かれる商品の厳格さに驚愕したので報告。

工場で検査されるアクアクララのウォーターサーバーボトル

ボトルには様々な試練があります。

検査に通らなかったウォーターサーバーボトル

表面に傷などエラーがでたものは機械チェックで弾かれます。

アクアクララ工場内で検査員がチェックしているところ

最終的に人が「見る」「嗅ぐ」「感じる」という五感チェックしていました。

ウォーターサーバーボトルの外観検査

出荷前のボトルのラベル検査

ラベルがちょっとずれてたりすると、はじかれます。

不具合品の様子(ラベルのズレ)

何がダメなんだろう?と思ってみてみたら、ビニールのラベルが中心からほんのちょっーとだけずれてました。

ウォーターサーバーボトルの注ぎ口付近のラベルが少し左にズレていた

ビニールの中心の○がほんのちょっと左寄りですよね。これでアウト。厳しい!
妥協なき商品作りですね。

⇒ アクアクララのキャンペーン・限定サーバーの詳細へ

ウォーターサーバー 家庭用


このエントリーをはてなブックマークに追加