ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーとは? 〜家庭用サーバー比較・知識編


ウォーターサーバーとは、いつでも美味しい冷たい水や
熱いお湯を出すことができる機器です。

最近は「水道水をそのまま飲む」
という人は少なくなってきましたよね。

生活用水としては便利な水道水ですが、
飲用としては、味から言っても、安全面から言っても
不安がいっぱいです。


病院や企業などで見たことがある方も多いと思いますが、
ウォーターサーバーというのは、
ミネラルウォーターが入った大きなペットボトル
のようなタンクを上部に設置し、
下から冷水や温水を供給する冷温水器具です。


冷水のコックからは、だいたい6度から12度くらいの
飲用にぴったりの冷水がでて、
温水コックからは、85度から92度の温水がでるので、
そのままお茶やコーヒーを入れるのに利用できます。


水がなくなると、タンクごと交換するため、
雑菌が入ったり、溜まっている水が腐敗するなどの
心配は全くありません。


もちろん、タンクの水はミネラルなどをバランスよく含み、
徹底した衛生管理のもと、ボトリングされたものですから
赤ちゃんでも安心してそのまま飲むことができるのです。


ミネラルウォーターは宅配の会社によって様々ですが、
天然水やアルカリイオン水、海洋深層水など
いろいろな特徴をもった水を提供しているので、
用途にあった水を選ぶことができます。



→ 家庭用ウォーターサーバー比較Toppageへ
このエントリーをはてなブックマークに追加